田中 憲佑 - Webエンジニア

Acroquestは日々実験の会社です

田中 憲佑 - Webエンジニア

2014年入社 千葉大学大学院 工学研究科 人工システム科学専攻

社員ストーリー

MAという何でも話せる全体会議の場があります

2014年入社の田中憲佑です。

この会社はいろいろと試行錯誤をするのが好きな社員たちが多い、、、というのが入社して今までに実感したことです。

Acroquestでは、全体会議(Meeting of All staff(MA))というものがあり、色々なことを自分たちで採択変更する場です。私も入社したころから、私なりの迷案(笑)を、臆することなく、いろいろこのMAに議題として出していました。

が、その時は、この会社では、「始業時間」もこんな風にMAで決定していくとは思ってもいませんでした。

内定者の時から1年半で6回も時間が変わりました

思い返せば、実は、私が内定を取った年から1年半の間に、始業時間が6回(!)も変更になっています。

内定時(2013年4月)は、8時開始の会社でした。それが6月から、シフト制が導入され、1年から3年目の若手社員は8時開始、それ以上の社員は10時開始の会社となりました。

つまり、若手は早く来て早く帰り、先輩たちは、若手の面倒を見なくて良い時間でのびのびと仕事がしたい、、、そんな議題が通過した結果だったと思います。
なるほど、先輩たちは大変だなあ、と内定者研修で面倒をみてもらっていた学生の私は考えていたのを覚えています。

が10月になり、朝方寒くなってくると、朝早いのは寒いので風邪ひく社員がでてきてはいけない、、、と全員が揃って、ウィンタータイムとなり、9時半開始に変更しました。

そして、しばらくは就業開始時間については寒さを乗り切るウィンタータイムとして、実践され、決定したルールどおり続行されていました。

ですが、そろそろ、サマータイムに変更かなと思われていたころの私が新人の5月の全体会議の話です。
「仕事開始時間の変更」という議題がありました。
おっ、サマータイムに移行するのかな、、、と思ってMAに参加したら、なんと蓋をあければ、

「月曜から始業時間10時開始」が決定!

妙に納得した変更理由

そうなんです。ちょっとおかしいと思いますよね。夏に向かい、サマータイムはふつう、始業開始が早くなるもの。
ところが、早くなるはずだった始業時間が30分遅くなったのです。

その時の理由は、先輩からでたこの意見です。
「このごろは、仕事がたくさんあり、みな疲れ気味じゃないでしょうか?だから、いっその事、始業時間遅くしませんか」
なるほど〜、こんな人間的な始業時間の変更の理由もあるんだ、と新人の私は妙に納得しました。

ただ、この30分遅くする件については、1ヶ月後に見直しという条件付きで、採択されました。皆の疲れがとれるかどうかみましょう、、、ということで。
さて、1ヶ月たち、6月になりました。季節も日に日に夏らしくなってきています。
また全体会議で就業時間の見直しを検討しました。その結果、忘れもしません。

「1時間遅らせ、11時開始」、、、と決定したのです。
今回の決定理由は、社員の疲れを取る為、ではありませんでした。

実は、先の1ヶ月で始業時間を30分、遅くしたにもかかわらず、終了時間は以前のままにしておいたのです。つまり、全社員が30分だけ帰る時間が短くなったということです。これにより、全社員が30分間の効率化を達成したのです。
これは結構面白い実験だと思いました。そして成功ですね。

そこでMAでは、さらなる効率化がはかれるのか試してみるために、 全員で11時開始とすることになりました。
もちろん終業時間は据え置いたまま。

いろんなことが実験できる職場

開始時間と終了時間の設定にこんな効率化までからんで実験しているとは、新人の私には、わかりませんでした。

が、色々な会社の職場に行っても「効率化」は良く出てくる言葉で、まるで会社の垣根をこえた統一標語のように言われていることを考えると、「効率化」とは、とても難しい事なのだということですよね。

それが、このように全員が達成できるとは、ある意味、タイムシフトは、かなり効果的なやり方だと実感しました。

これからも自由に試行錯誤していく

色々なこと、試してみることが可能な職場、そして、その変化を受け入れる余裕がある職場って、実際働いていて面白いというのが、いま会社で10か月働いてみての感想です。
結果は決して保障されるものではないと思いますが、皆で「よし、やってみよう!」という変化を受け入れる、ざわめきのある全体会議の雰囲気が私は気に入っています。

これからも技術も会社のルールもすべてこんな自由な雰囲気で試行錯誤していく職場だということは間違いないと感じています。

  • 社員ブログ
  • Facebookページ
  • T3ブログページ
  • Acroquestページ
loading...