IoT/AI ソリューション
Torrentio Videoで
日本の人手不足を解決する
IoT/AI ソリューション
Torrentio Videoで
日本の人手不足を解決する

IT × 業務効率化

IT × 業務効率化

IT × 業務効率化

社会課題

日本は少子高齢化に伴い、労働における人手不足が深刻になり、特に難しい専門技術を持つ労働者の減少という社会課題を抱えています。このため、企業は常に人手不足です。厚生労働白書によると、労働者の数は1989年から2019年の間に12%減少しており、今後も減少が予想されています。この問題を解決するには、これまで人手でやっていた仕事を自動化することが必要になり、AIが注目を集めるようになってきました。

ソリューション

アクロクエストのIoT/AIソリューションである「Torrentio Video」を導入することによって、人間が視覚情報から判断する方法と近い形で、高精度AIが人間の眼を代替できます。
これにより、工場の設備をリアルタイムに監視し、特定の物の異常状態を即座に検出することが可能です。

Torrentio Videoは、物流・製造業・インフラなどの業界で利用されています。
お客様のデータ(カメラ映像等)を蓄積し、AIモデルの作成や利用をサポートします。利用者は動くモデルをリアルタイムに監視し、その結果をフィードバックすることでAIモデル改善のサイクルを回すことができます。
これら一連の仕組みを一つの製品で実現可能な点がTorrentio Videoの特長です。

活用事例

Torrentio Videoを利用して、物流の搬送ラインを流れる荷物をカメラで撮影し、それをAIで分析することで、リアルタイムに形状や色を判別できるようになりました。
これにより、人手で行っていた荷物仕分けが自動化され、仕分けをしていた労働者を、より重要な作業に割り当てることができました。

活用技術

機械学習・クラウド・IoT関連の技術を幅広く活用しています。

PAGE TOP
MENU